MEC食を約4ヶ月つづけてみた

さて、3月の中旬頃からゆるゆるとはじめたMEC食を約4ヶ月続けてみての所感です。特別なものを購入したり、高額な費用がかかるような健康法ではないので、現在もゆっくりのんびり続けることができています。

MEC食についてはこちらで詳しくまとめました。

参考:MEC食はじめました

MEC食をはじめて4ヶ月で感じていること

  1. 体重は変わらない
  2. 肌ツヤがよくなった
  3. 日焼けしにくいかも?
  4. 疲れにくくなった
  5. 肩こり・腰痛がマシになった
  6. 朝の寝起きが楽になった
  7. 完璧にMEC食のベース量はこなしていない
  8. おかしや炭水化物は欲しい時に食べている

体重は変わらない

全く変わりませんね。増減もほとんどなし。たまに食欲がなくて食事を抜いたりすると少し減るくらいで、また食事し始めると元にもどります。この辺は普通ですよね。

元々が標準体重よりやや痩せているので、MEC食にしたからといって激減するわけでもなく、このくらいの体重で落ち着いているみたいです。わたしには今くらいの体重があっているのかもしれません。もうちょっとお腹の肉を落としたいのだけど…

ちなみに、痩せ型男性のエス氏は標準体重よりかなり痩せていたのですが、MEC食をはじめてから少し体重が増えて標準体重よりやや痩せ型くらいになりました。

MEC食は元々太っていない人の”ダイエット法”にはなり得ないし、むしろその人の身体にあった体重に近づけるのかもしれません。

肌ツヤがよくなった

これマジで。MEC食をはじめてから一週間くらいですでに実感していましたが、ホント肌がつやつやになりました。自分で触っててもつやつやスベスベしているのがよくわかります。顔の肌はもちろんですが、腕や足、おなかの肌もスベスベです。わたしの背中に頻発していたニキビも少し落ち着きました。

今まで肌の修復を補うための蛋白質が不足してたのが、MEC食をすることによって蛋白質が補充され、どんどん修復が進んでいるような感じです。

日焼けしにくいかも?

これはなんとな~くな感じなんですが、例年に比べて今年はあんまり日焼けが進行していないような気がします。わたしは日焼け止めが苦手で、長時間外に居るとき以外は日焼け止めをつけずにすごすので、毎日の通勤運転で日焼けしがちです。が、今年はまだそこまで焼けてない気がします。

夏はまだまだこれから!なので、夏の終わりにどのくらい焼けてるかを見てみないとなんとも言えませんが。肌の新陳代謝が活性化されれば、日焼けした肌もすぐに新しくなっていくのかもしれませんね。MEC食の効果に期待。

疲れにくくなった

先日、着物を着て一日中外で動きまわることが数日続いたのですが、その時も全然疲れが出ず、パワフルに活動することができました。手伝ってくださってた方に「こんな暑い日に着物を着て一日中動きまわれる人はめずらしいですよ!」ってビックリされました。ちょっと前までもやしっ子だったので自分でもビックリです。

もう中学生くらいからずっとインドア派で、外で活動するとすぐにバテて休憩をとるタイプだったわたし。暑くて重くて動きづらい格好(着物)をしてるのに、全然「休憩しよう…」っていう気にならない自分に驚きです。MEC食をはじめてから、かなり体力がついたように思います。4ヶ月前の自分からじゃ想像できないくらいに。

肩こり・腰痛がマシになった

かなりの猫背・反り腰で姿勢が良くないので肩こりや腰痛がひどく、すぐに腰を痛めるタイプでした。が、ここ最近は気になるほど痛いってことがなくなりました。肌の新陳代謝がアップしてつやつやになるくらいですから、筋肉や関節の新陳代謝もよくなって痛めても修復が早いんだと思います。

朝の寝起きが楽になった

夜23時頃に寝て、朝5時半に目がすっと覚めます。夜中起きることもなく、ずっと寝続けられています。今までは眠りが浅くて夜中に何度も目が覚めていたのですが、5時半に目覚めるまではぐーっと深い眠りの中にいます。睡眠の質がめちゃくちゃ向上しました。

不眠気味の人にもMEC食はオススメだと思います。ほんとよく寝られるようになります。

完璧にMEC食のベース量はこなしていない

MEC食のベース量は、一日に肉200g、卵3個、チーズ120gと決められていますが、これを完全に守る必要はないと思います。一応ベース量を目標にしていますが、昼食が職場で用意される関係上、なかなかベース量をこなすのは難しいです。ベース量をこなさない”ゆるMEC”でもしっかり効果はでます。

今のところ、朝に卵3個は必ず食べるようにしています。夜は肉200g食べる時もあれば、もっと少ない日、ほとんど食べない日もあります。チーズは食べ続けると飽きやすいので、気が向いたら6Pチーズを少し食べるくらいです。6Pチーズ1箱食べる時もあれば、食べない日もあります。

MEC食に挑戦してみよう!と思う方は、まずは毎日卵を3つ食べるところから初めてみてください。一週間でなんとなく違うかも、と思えるかもしれません。

それからどんどんベース量を目指してもいいですし、自分の身体にあった量を見極められる様になると思います。

おかしや炭水化物は欲しい時に食べている

MEC食の延長線でいっさい炭水化物(糖類)を食べない人もたくさんいますが、わたしは炭水化物も食べてます。毎日職場で食事が用意されるので、お米を食べざるおえない環境。チャーハンやカレーの日は、ごはん食べなきゃ食べるものがない日があります。

炭水化物を一切食べない方がすこぶる体調がいい!って声もよく聞くのでわたしも挑戦してみたいんですけどね。職場で毎日みんなでおやつを食べるし、カレーやラーメン大好きだし、好きなおかしも食べたいし…と意志が弱いんです。まだまだ糖類のとりこです。さらにMEC食を極める気になったときは、脱糖類してみようと思います!


まとめた感じ、こんなところです。

わたしはMEC食をはじめてからかなり調子がよくなってて嬉しいです。きつい努力をすることもないので気楽にのんびり続けられています。エス氏も最初は「お試しでちょっとだけ」って言ってはじめたのですが、わたしと一緒に今でもずっとMEC食を続けています。むしろわたしよりももっと真面目にベース量こなそうとしています。

さらには、Twitterのお友達のお子さんが朝起きるのが苦手だっていうのでMEC食(ゆるMECで実践)を勧めてみたら、朝が少し起きれるようになってきたと嬉しい報告が!お子さんの方からもごはんを少なめにしたり、おやつを蛋白質系のものやゆで卵にしたりと、すすんでMEC食をしているようです。いい効果が出ていてわたしも嬉しいです♪

MEC食、ありです、あり。オススメします。

「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる「野菜中心」をやめなさい ~肉・卵・チーズのMEC食が健康をつくる 日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる