iPad Air2とdocomoのガラケーを二台持ちして10ヶ月経過したまとめ

Appleから新しい製品が発表されました。iPad pro、いいですね。しばらく購入予定はないですが気になります。まずは実物を触ってみたいです。

さて、昨年、2014年10月にiPad Air2を購入し、ガラケーとiPad二台持ち生活を開始して約10ヶ月が経過しました。二台持ち生活はとっても順調で、格安生活を楽しんでいますので、少しまとめてみます。

以前、iPadとガラケーの二台持ちについてまとめた記事は以下
iPad Air2とdocomoのガラケー2台持ちを4ヶ月続けての現状

使用中の端末

  • iPad Air2 (Wi-Fi+Cellular スペースグレイ64G)
  • docomo F-07F (24ヶ月分割支払い)

docomoのガラケーとCellularタイプのiPad Air2の二台持ちです。

わたしの使い方だとガラケーは電話しか使わないので、格安の機種で十分だと思います。「Bluetoothでハンズフリー通話したい」という理由でF-07Fを選びましたが、まだ自分の車がハンズフリー対応してません。笑

使用中のSIM(契約)

  • IIJmio SMS機能付きSIM 3GB → iPad Air2
  • docomo タイプシンプルバリュー → docomo F-07F
  • 楽天でんわ → docomo F-07F

家にWi-Fiがあるし、あまり外出先で写真や動画を見たりしないので、一番小さいサイズのSIMを選びました。ほとんど電話をかけることがないので、docomoの契約も最低料金のみのタイプにしています。通話したらしただけ通話料が加算されていくタイプです。なので、少しでも通話料を抑えるために楽天でんわを利用しています。

ガラケーから楽天でんわを使う場合、電話番号の頭に「0037-68」をつけて発信するだけで利用できます。わたしはよく使う電話番号にあらかじめ「0037-68」を付けたものを電話帳に登録をしています。

楽天でんわをフィーチャーフォン(ガラケー)で利用する方法は以下を参考にしてください。:楽天でんわ フィーチャーフォンでのご利用方法

月々の支払い料金

  1. docomo F-07F : 基本料743円 + 機種代1890円 - 月々サポート673円 = 1960円 + 通話料 = 月額約2000円
  2. IIJmio SMS機能付きSIM 3GB : 月額1125円
  3. 楽天でんわ : 月100円~300円

上記が携帯でかかっている料金すべてです。平均して毎月約3500円を支払っています。

グラフにすると以下のようになってます。

iPad Air2とガラケーの二台持ち生活 9ヶ月の支払料金まとめグラフ © tsukico.
iPad Air2とガラケーの二台持ち生活 9ヶ月の支払料金まとめグラフ

一番最初の支払月である2014年12月分は、docomoの諸々の手数料が含まれていて少し高めの料金になりました。

iPad Air2は最初に一括払いで購入してます。キャリアでスマホを購入した場合と比較して、2年を超えるあたりからどんどんお得になってくる方法なので、iPadもガラケーもまだまだ大事に使っていかないといけません。

ガラケーは電池が長持ちして最高!

仕事柄、電話で呼び出しを受けることがあります。したがって、携帯電話の電池切れは致命傷!

以前使っていたiPhone5では電池の消耗が激しく、毎日1度は充電をしていました。が、ガラケーはほんとに電池が長持ちで、2週間~3週間に1度しか充電していません。電池切れの心配がないので、こまめに充電しておかなきゃいけないというストレスを感じなくていいんです。

画面が大きいとなにかと便利だけど電車内はつらい

iPad Air2を選んだ理由は、とにかく画面が大きくて綺麗だからということ!“大は小をかねる”というのはまさしくこのこと。

画面が大きいので文字が見やすい。メールもネットで検索した内容も、写真も動画も、なんでも大きい画面で見れるのでほんと快適です。

たまに友達にiPhone5系を借りると、「ちっさ!」ってビックリします。今までよくこのサイズでネットサーフィンしてたな~っていう驚き。もうミニマルな画面には戻れません。

しかし、画面が大きいと公共の場ではちょいと使いづらいです。電車でiPadを使ったらどんな画面を開いているのか丸見えになります。画面が大きい分、周りからよく見えます。もう電車でネットサーフィンやTwitterはできません。電車では文庫本を読むことにしました。

文字は意外と打ちやすい

基本的にわたしは縦向きでしかiPadを使いません。

横書きの文字は目を下に下に動かして見ていきます。縦書きの文字は左に左に進みますね。iPadで見る文章は横書きのものばかりなので、目は下に向かって動いていきます。それなのに、画面が横向きだと下までの距離が短くてすぐにページを動かしていかなくてはいけません。それゆえに横向きは不便なのです。わたしはゲームをしないので、横向きで使う機会はほとんどありません。

文章を打つときは、iPadを縦に持って、両手の親指でポチポチと打ちます。または、膝や机にiPadを置いて、5本指を使って打つこともあります。Bluetooth等のキーボードを用意しなくても、画面上のキーボードで十分文章が打てています。

寝ながらでもiPadは使える

毎晩、寝入る前に横向きに寝転がってiPadでFeedlyを見ながら過ごすのが日課です。布団にiPadを立てて持てば、全然苦になりません。

iPadを抱えて仰向けになると、重すぎて持っていられないです。ペットボトルよりも軽い、約444gのiPad Air2でも仰向けで持ち続けるのは辛いです。仰向けで自分の顔にiPadが落ちてきたらめちゃくちゃ痛いです。気をつけましょう。

寝ながら大画面で動画が見れるので、小さなiPhoneより便利がいいですよ!

iPad Air2は一日中持ち歩くには重すぎる

iPadの中ではめちゃくちゃ軽量化したiPad Air2ですが、一日中持ち歩くには重すぎました。わたしはなるべく荷物を持ち歩きたくない、カバンを軽くしておきたい人なので、よけいにそう思うのかもしれません。

iPad Air2はカバンにペットボトル1本入れて歩いてるのとほぼ同じ重さです。これに耐えられないなら、iPad miniを選ぶのも手だと思います。今回iPad miniが新しくなりましたし!

わたしが住んでる地域は基本が車移動のド田舎です。なので、重くて邪魔な時はiPadを車に置いて買い物をしてきたりもします。車をメインで使う人はiPadで全然いいと思います。むしろこの際iPad Proもありかも!笑

常に歩いて移動・電車移動な人はiPad Air2の重さをよく考えたほうがいいと思います。軽量化したとは言っても意外と重いです。疲れてくるとよけいに邪魔に感じはじめます。


以上、iPadとガラケーの二台持ちを10ヶ月続けてきて思ったことです。

二台持ちにはとても満足していますし、今後も二台持ちを続けていきます。もうスマホオンリー生活には戻れません。画面小さいし電池短くて不便です。

Apple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GBApple iPad Air 2 Wi-Fiモデル 16GB