つわりよりも妊娠後期の食後の逆流がつらい

もう少しの辛抱

妊娠8ヶ月になりました。

あと2ヶ月ちょっとでお腹の人とご対面です。楽しみなようで、ちょっと怖いようで。

最近は子宮が大きくなってきたせいか、食後の胃酸の逆流がひどくてつわりよりもしんどいような状況です。

私のつわりは吐きづわりじゃなくて下痢になってしまうタイプだったので、つわりでは一度も吐くことはありませんでした。いつの間にかつわりもおさまってたし、今はニオイも食事も全然平気です。

食後に子宮に押された胃が大きくなって肺と心臓が圧迫されるので、呼吸は浅くてしんどいし動悸もする。しんどいからって横になると胃酸が食道にこみ上げてくるし、座っても立っても胸がしんどい。ちょっといきむと食べたものを吐いてしまう。

子宮が大きくなったことによる内蔵の圧迫が、じわりじわりとジャブのようにこたえました。。

産科で相談してみたら、30週くらいになると落ち着いてくるとのこと。もう少しは逆流と付き合わないといけなさそうです。つわりよりもその後のほうがしんどいとは思わなかった。

つらいときもあるけれど、最近はお中の人が力強く動くようになってきて、ポコーンポコーンっていろんなところを蹴られてイテテ…ってなることも増えたし、ぽっこり子宮が膨らむので仰向けになったらだいたいの居場所がわかるようになりました。ちょっとずつ大きく成長してきている幸せも噛み締めている。