空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだケーブルセーター

初めて完成させた大物セーター

夫に編みました。初めて完成させた大物セーターです。

パターンはDARUMA PATTERN BOOK 1から。

初めてなので編み目がヨレヨレのところがあったり、思ってたよりもサイズが大きくなってしまったところが悔しい。

夫は普段男性用Sサイズの服を着ているので、パターン通りに女性サイズで作ってみたけど明らかに大きい。 私の編む手がゆるいのかもしれません。

指定の編み針は6号ですが、ゲージをもっときっちりとってもう少し細い編み針を使っても良かったかも。

次回の課題にします。

とじはぎや、襟周りを編んだのは初めてでしたが、うーーーんと悩みながらもなんとかそれなりの見た目で繋がったかな? 襟周りの拾い目は左右均等になるように取るのが難しかった。

ケーブル模様を編むのが楽しくてサクサク黙々と楽しんで編めた。 だけど、とじはぎと襟周りは悩みながらなのであんまり楽しくなかった…。 ちょっと難しいし根気がいるね。

ダルマの空気をまぜて糸にした ウールアルパカはとにかく軽い糸でした。 ふわふわ。 滑らかさやぬるっとした感じはないので手がカサカサだと引っかかります。

でもチリチリ痒くなるような毛糸ではないので、セーター以外にも使いやすそうな毛糸でした。 マフラーを編んでみても良いかも。

大物は完成させたときの達成感が気持ちいい~。毎年家族に一着ずつでも編んでいきたい。

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

ダルマの空気をまぜて糸にしたウールアルパカで編んだ夫用グレーのケーブルセーター パターンbyDARUMA PATTERN BOOK 1

編みあがった時に感じるうれしさや楽しさ、ちょっと失敗しても誇らしくて自慢したくなるような"わたし"のニット。編む人らしさがあふれるニット。
糸の表面が空気を含んだパイル状になっているため、とても軽い毛糸です。
編み心地が良いシャープな針先。コードと針は引っかかりのないスムーズなつなぎ目になっています。
公開日: 2017.02.14 ・ 更新日: 2018.05.12