tsukico.
2016年 05月 05日に更新

MEC食はじめました

Photo by Vitchakorn Koonyosying on Unsplash

MEC食はじめました。はじめてから今日で5日目です。体調はすこぶるいいです。夫も一緒に実践しています。

MEC食とは

  • M:お肉(Meet) → 200g
  • E:玉子(Egg) → 3個
  • C:チーズ(Cheese) → 120g

以上3つを1日の基本メニューとして食べましょうっていう肉食生活のことです。これに追加で野菜を摂取します。

炭水化物・糖は食べないことを推奨してますが食べてもいいです。

肉や玉子にはたっぷりビタミンが含まれているので、上記基本メニューを食べれば必要量が摂取出来ます。ビタミンCだけはMEC食じゃ摂れないので、それを補うのに野菜が必要です。

体調の変化

朝ごはんに玉子を3つ、ゆで卵にして食べています。血糖値が上昇しないのでお昼になってもお腹が空かないし食後に眠たくもなりません。ボーっとする感じもないです。それに炭水化物やお菓子を食べたくなる急激な欲求がなくなりました。

血糖値の上昇下降がほとんどないので、糖尿病治療・予防にいいっていう話もあったりします。

朝がすんなり起きれるようになり、以前と比べて活発になりました。ほんの数日でこの結果です。「ただ肉食にしただけでそんなに変わるわけないじゃん!」って思われるかも知れませんが、この変化にはわたし自身が一番ビックリしてます!はい。

わたしは朝ギリギリまで寝ていたい性格だし、出かけるのも億劫な出不精ぐーたら人間です。家では常にゴロゴロして過ごしていました。

MEC食にしてから朝はスッキリ起きられるし、昼も眠くならないので昼寝もしてません。なんだか身体が軽くなったように感じ、買い物に出かけるのもササっと用意して出発できています。今までの自分からは考えられません!MEC食のココがすごい!

わたしが今のところ感じている変化はこの2点です。

他にも、痩せた・肌が綺麗になった・血色が良くなった・女性はボンキュッボンになった・異常値ばかりだった血液検査が正常になった・腰痛が治った・傷の治りが早くなったという、嬉しい効果を得られた方はたくさんいるみたいです。

自分が経験したわけじゃないので深くは紹介しませんが、MEC食経験者の方々が様々な体験談をアップしてくれてますので、調べてみてください。

MEC食のメリット・デメリット

MEC食のメリット

  • 快活になる
  • 空腹感がなくなる
  • 朝に強くなる
  • 身体が軽い
  • 昼寝しなくなる
  • なにか動いていたくなる(ぐーたらしなくなった)
  • お菓子や炭水化物を食べたい欲求がなくなる
  • スーパーに行って買うものや献立を悩む時間がなくなる(だって肉・玉子・チーズ買うだけだし)
  • 「制限食」とは違うのでベースメニューさえ食べればあとは好きなものをなんでも食べても構わない
  • ベースメニューをこなさないゆるMEC食でも効果が出る

MEC食のデメリット

  • 食費が半端なくかかる!(肉とチーズがね、高いわ)
  • 肉食に慣れるまで、やや消化器がモタれる

以上、わたしが感じていること。

MEC食での目標

わたしは「健康になりたい」、ただそれだけです。

ぐーたら人間だったわたしがMEC食をはじめてから活発に動けるようになっていて、これが一番嬉しい変化です。

ニキビや肌のツヤ、腰痛がマシになったらいいな~っていう願望もあります。

食費がかなりかかるので、継続するかどうか吟味しながらしばらく続けてみようと思います。

MEC食に興味を持ったら

まずは渡辺信幸先生の著書を読んでから取り掛かってください。

MEC食を勧める根拠から栄養学の話、方法も全て載っています。ネットで得た情報だけで始めず、まずは本を読んでみてください。

ネットにMEC食経験者の先輩がたくさんいるので、とりあえず検索して勉強してみてください。 その際ついでにアンチMEC食の情報も仕入れてみてください。新しい方法なのでアンチも多いです。

良いも悪いもちゃんと知識として知っておくというのは重要だと思います。


まだまだわたし自身半信半疑な気持ちが大きいので、あまりにも「MEC食いい!MECいいぞ!」って情報をネットでみると「なんか胡散臭いな~」なんて思っちゃいます。笑

一般的な栄養学の知識とはかけ離れた方法なので、誰しも最初の取っ掛かりは胡散臭い・危険そうって思うはずです。

とりあえず、朝ごはんをゆで卵3個にするだけでもわたしは体調の変化が出たので、試しに少し蛋白質を増やすところからやってみるのも有りだと思います。

その「ヘルシー」な食事があなたの体をダメにする……? 野菜中心の食事は栄養不足……?「肉(Meat)」・「卵(Egg)」・「チーズ(Cheese)」を中心に、お腹いっぱい食べて健康長寿&ダイエットを目指す。「MEC食」の実践法を徹底解説!
「主治医が見つかる診療所」でも注目の医師による、食べ物でみるみる健康になる決定版!巷でいわれる「ヘルシー食」がどういうものかといえば、肉や脂を控えて野菜中心に食べること。必須栄養素であるタンパク質と脂質を控え、非必須栄養素である炭水化物(糖質+食物繊維)ばかりを食べるのが「体にいい」とされている。