【出産レポ】二人目を出産しました

安産バンザイ

2ヶ月前の9月に3400gで二人目を出産しました。

妊娠週数40週を超え、早く生まれないかな~と待ちに待った出産となりました。 一人目のときは予定日数日前の39週で生まれていたので、同じくらいの週数で生まれると思っていたからなかなか生まれない子に焦った。 と言っても、予定日を数日過ぎただけなのだけど。 このまま生まれなければ促進剤を入れるか考えてきてねと宿題をもらっていました。 子供もすでに大きくて、3500gは超えるんじゃないかって話だったので産む恐怖もありました。痛そう…

ちょうど妊婦健診の日で、朝から少しお腹が痛いかなとは感じていて。 検診でDrに診てもらった結果、不定期の痛みだから前駆陣痛っぽいけど子宮口も開いていて、台風も来ているので念のために入院にしましょうとの話に。 そうそう、関西に大きな被害を出した台風21号が来た日でした。 台風の日はお産が増えるというジンクスがあるみたいで、同じ日に出産した人が多かったと助産師が言っていました。

お昼に入院して、しばらくは前駆陣痛なので痛みは全く大したことなく、ベッドでゴロゴロしながらテレビを見て過ごしていました。 夕食食べてからが少し痛みが強くなり、本格的に陣痛へ。

やっぱり陣痛は痛かった… 立ち会いの夫と会話していても、陣痛の波が来ているときはウウッと身をよじって固まってしばし耐える… 陣痛に耐えている間は周りで会話している声がうるさく感じてイライラしていました。 私はとにかく集中して静かに産みたいタイプだったのかも?

20時半過ぎに破水してもらって、破水から30分で出産となりました。 めちゃくちゃ安産!! 私がいきむのも上手だったそうだけど、子供が出ようとする動きも上手だったみたいで、スルスルスルっと進みました。 上の子を産んだときにも破水から一気にお産が進んでいたので、Drがそれを加味して早めの判断で破水してくれたそうです。助かった~

破水後はどんどんいきんでいいよ!って言われたので、いきみ逃しをしたのは破水前に2回ほど? このいきみたいのにいきんじゃダメって言われるいきみ逃しが出産では何よりもきついんだよね。 上の子の時はなかなか子宮口が開かなくて、何度もいきみ逃しをしていたのですごくキツかった…ほんと痛いし苦しいしつらい。 テニスボールを肛門にあててグイグイ押すのが一番ラクになりました。 今回はテニスボール使うことなく、どんどんいきめたので良かったです。

前回の出産では子供の頭が出たあとに「もういきまないでね」って言われていたのにいきんでしまって、その勢いで会陰やいろいろなところが裂けに裂け、産後の回復にも時間がかかりました。 今回はしっかりいきまずに耐えられたので、前の傷口の瘢痕がちょっと傷ついたくらいで会陰切開もせず、ほとんどダメージはありませんでした。 産後の回復も早くて、2日目にはスタスタ歩けていました。 一般的にも一人目より二人目、二人目よりも三人目とどんどん楽になっていくみたい。 家に帰ると子供二人の育児をしないといけないからね、身体が資本なのでダメージが軽くて助かりました。


下の子はあんまりまとめて飲めない子なのか、新生児の頃は1-2時間毎に授乳していてとても頻回でした。 いろんな看護師さんに「大変ね」って気遣われる。 今でも日中や朝方は1-2時間ごとのまま。夜間は3時間か、たまに6時間あくようにもなりました。

一人目のときの経験があるので、メンタル的なつらさも前回よりだいぶマシです。 こんなもんこんなもん、って気楽に考えられる。 おむつ交換や授乳が頻回なのも、こんなもんこんなもん。 もう少ししたらもう少し手がかからなくなるから、それはそれで寂しくなっちゃうしね。 子供は二人までのつもりだから、今の手がかかる時期を楽しむ。

最近は目が合うとクーイングで「ヘブーン(Heaven)」「エンブーン(塩分)」と話してくれるし、たくさん笑ってくれるようになってめちゃくちゃ可愛いです。 上の子がいるとなかなかまとまった時間で相手することができないのが寂しいけれど。 上の子もたくさん我慢していい子にしてくれているので、たまには夫にそれぞれを預けてそれぞれを味わう時間を作るようにします。

二人目の出産は一人目の時のお産の進み方をみながらDrや助産師が流れを判断してくれたおかげでかなり楽だったと思います。 逆に、一人目のお産はどんな進み方になるかの(個人差的な)判断材料が少なかったので、一人目の出産は色んな意味で大変…産道も伸びてないしね。 一人目出産に育児、思い返せば身体はボロボロだしはじめての子育てで何もわからないし、本当に大変だった。 頑張ったよ自分、おつかれさま。またがんばろう。

Published:2018.11.13 / Modified:2018.11.13

0 歳児の食料です。夫、 1 歳児、 0 歳児、ペットのヨウムと暮らす主婦の日々。趣味は編み物とウェブデザイン。

ツキコ が書いています。