久しぶりの感染性胃腸炎

トイレとおともだち

ちょうど一週間前の金曜日の深夜、寝る前に「少し気持ちが悪いかも?」と思ったけど気のせい気のせい~と寝床についたものの、 就寝から 1 時間で飛び起きてトイレに。 めちゃくちゃ気持ちが悪くてこれは食あたりだとすぐにわかった…。

過去に感染性胃腸炎におそらく 2 回はかかったことがあるので、今回で 3 回目。

原因は半生のアサリ

前日にアサリの酒蒸しを作ったのだけど、ネットで見つけた「酒を沸騰させてハマグリを 1 つずつ漬け、貝がパカっと開いたら完成。酒のつまみにちまちま食べよう」みたいなレシピを美味しそう~と思って参考にしたらダメだった。 大半が半生。貝がパカっと開いてももうしばらく加熱しないとダメ、絶対に。 「貝が開いたら火が通っているということ」とレシピ元の人は言っていたけど、開いただけじゃ半生!半生だったよ!半生のアサリは苦いしヌメってて美味しくもない。

少し食べて追加加熱したけど、やっぱり中るものは中った。 小さくてもアサリも立派な二枚貝。 ノロウイルスか否かは検査してないからわからないけど、他に怪しいものは食べていないから食中りの原因はアサリでしょう。

子供や夫は無事。子どもは食べなかったし、夫は追加加熱したアサリだけを食べたので平気だった。半生を食べた私だけが中った。不幸中の幸い。全然幸いじゃない。

約 7 時間、トイレとおともだちに

あとはご想像の通り、ほとんどトイレから出られなかった。 深夜発症だったので寝られないまま、朝になり、ときどき寝室で横になりつつもすぐにトイレに行き。 ついでに息子も夜中に起きてしまって私がトイレに行っている間は「おかあしゃあああああん」と泣きじゃくって大変でした。

たぶん脱水状態なり意識朦朧

下痢はまあ流れに任せれば良いのだけど、嘔吐の方がつらかった。 出そうでうまく出ない、気持ち悪いのに出ない。出れば少しスッキリするのだけど、出そうで出せない状態が一番しんどかった。

あと脱水状態にもなっていたと思います。 水を飲むとすぐに嘔吐してしまっていたし気持ち悪さが増してしまって、嘔吐下痢し始めて 7 時間くらい全く水分を取らなかった。

などなどいろんな症状が出ました。

「もう殺して…」とまではいかないけど、なされるがまま耐えるしかなくてつらかった。 しかもみんな寝ている深夜に一人でトイレで格闘していたから、このままトイレで倒れてしまったら誰にも気づいてもらえない… 自分で運転はできないし、夫は子ども二人を見る役目がある、タクシー呼ぶのも病院まで嘔吐下痢を耐えられるか厳しいし、いざとなったら救急車呼ぶしか… しかし嘔吐下痢程度で救急車を呼ぶわけにはいかん…という想定までトイレの中で一生懸命した。 呼ばずに回復したので助かった。

朝、ポカリスエットを飲み始めてから回復

なかなか水が飲みづらくて、朝一で夫にポカリスエットとウィダー in ゼリーを買ってきてもらい、少し嘔吐が落ち着いている間に飲み始めてから楽になりました。 やっぱり脱水のほうがきつかったみたい。 少し飲んでは寝て、少し飲んでは寝て、としているうちに嘔吐も下痢もしなくなりました。良かった。

ポカリは自宅に少しは備蓄しておいたほうが良いよ…いざというときにすごく助かる。ポカリ粉でも良い。 体調悪い時のポカリってめちゃくちゃ美味しいよね。

パンツタイプのオムツを嘔吐袋に使うと便利

嘔吐のお供には、子供用のパンツタイプのオムツを足穴をずらして二重に重ねて、嘔吐袋代わりに使う方法が便利でした。子持ちのご家庭におすすめ。 枕元にひとつ確保、あとトイレに座っている間に唐突に訪れる吐き気用に手に持っていました。吸水性抜群。 袋に包んでそのまま捨てられるので吐瀉物にまみれたものを洗う必要がないし、衛生的。


もうしばらく貝は食べなくてもいいかな。