【2016年】能率手帳ゴールドの使い方をまとめた

2015年の使い方より若干の変化がありました

今年も残すところあと2ヶ月。ということで、2016年の能率手帳ゴールドの使い方をまとめました。

表紙裏ページ

2015年はここに強粘着タイプのポストイットを貼り付けたり、メモ用紙を貼り付けたりしていたんですけれど、今年は使いませんでした。

2016年はメモ用紙にメモするのではなくB5ノートを持ち歩いてメモをとるスタイルに変更したのでメモ用紙を持ち歩く必要がなくなり、 ここはレシートやチケットを挟むだけのお仕事をしています。

カレンダー&表紙ページ

2016年能率手帳ゴールドの使い方 表紙にはおみくじ

「2016」の表紙文字の隣に今年一番にしたおみくじを貼りました。今年は末吉。

おみくじには自分を律する言葉が連ねてあるので、たまに読み返すことで一年の初心に返れる気がします。

今年のお言葉は「さわぐな」です。おみくじの所々に「さわぐな」とありました。わたしは割りと考え出すと騒いでしまうタイプなのでおみくじを読み返して守らなければ!

年間予定表

2016年能率手帳ゴールドの使い方 年間予定表は使いきれず

2016年はなにも書けませんでした。真っさら。

2015年は体重を記録していました。2016年もたまに体重を計っていたのに、最初に記入を忘れたらそのままダラダラと記入せず。。

やっぱりこの欄は体重を記入するのが使いやすいように思うので、2017年はちゃんと体重を記録してみよう。

2016年も今日からあと2ヶ月分、体重を書いてみよう。

月間予定表

2016年能率手帳ゴールドの使い方 月間予定表はやったことチェック

2015年と同じく、ガンチャートには「やった」ことに○印をつけてDoのまとめ表にしています。

  • 薬を飲んだ日
  • 便通があった日
  • 植物に水をあげた日
  • iPadの充電をした日
  • お酒を飲んだ日
  • ガソリンを入れた日
  • 買い食いをした日
  • 偏頭痛が起きた日
  • 外出をした日
  • DVDをレンタル・返却した日
  • ブログの更新をした日

9月まではチェックしていることは2015年と全く同じです。

2016年能率手帳ゴールドの使い方 月間予定表はやったことチェック

10月から主婦になったので、チェック欄も主婦用に変更してみました。

DVDをレンタル・返却した日ってチェックしてもあまり意味がないように思ったので削除して、スーパーに買い物に出かけた日を追加してみました。

週間予定表

自由メモ欄

週間予定表は、右側のページに縦線を2本引いて分割して使っています。ちゃんと3等分できるところに印がついているので買って一番に前ページに線を引きました。

右ページ左側のブロックは、上に1時間毎のポイントがつけてあるのでそのまま時間軸の延長として使っています。延長すると24時間記入することができます。

右ページ真ん中のブロックは予定や行ったことなど、一日のザックリとしたメモにつかっています。

右ページ右側のブロックは、真ん中ブロックに書ききれなかったことを書く時に使っています。真ん中ブロックと右側ブロックに特別な使い分けはなし。

時間軸

時間軸はそのまま、仕事をしていた時間や出かけた時間、寝た時間等をそのまま記入。あんまりあとで見返しても参考にならないような気がしているので、2017年は書き方を変えて時間軸記入をやめるかも。

日付欄

一番左の日付のところには、有給を使った日等をメモしていました。主婦になったので、ここに誕生日など毎年変わらない予定を書いたり、天気を書いていこうかな~

自由欄

自由欄は一年の記録用・忘れちゃいけないことのメモに使っています。

観たDVD・観たいDVD

2016年能率手帳ゴールドの使い方 観たいDVDと観たDVD

2015年から引き続き、観たDVDや観たいDVDを手帳後半の自由欄に記入していたのですが、書くのがめんどくさくなってしまって途中で挫折しました。

いつも大体ゲオでレンタルするし、ゲオの公式アプリでレンタルしたDVD名が記録されていくので、観たDVDの確認はそれで十分かなと。観たいDVDもiPadのメモ帳にメモしています。

参加した勉強会

勉強会に参加することが多いので、一年間で参加した勉強会をメモして残しています。

有給・代休取得

有給や代休を分割して取得できる職場だったので、分割分を忘れないように休暇の取得記録をとっていました。

ネットサービスのIDまたはパスワード

だんだん登録しているネットサービスが増えてきて、それに伴いIDやパスワードが覚えられなくなってきたので、こっそり手帳にメモしています。落とした時を考えると本当はメモに残したらダメなんですけどね。

IDかパスワード、どちらか一方は覚えていることが多いので、どちらか一方だけメモします。両方メモを残すとヤバイことになるので念のため。

住所録

家族など身近な人のデータだけ記入しています。

携帯の充電が切れてしまったり携帯を落としてしまったときなど、急に公衆電話等から連絡をとらないといけなくなった時に手書きメモがあったほうがいいかなと。今の所使ったことはない。もう家族の電話番号なんて記憶していませんもん。自分の携帯電話の番号で精一杯です。

あと、もしも道端で倒れてしまったときなど手帳に記録があったほうが便利かと思って、家族の間柄もメモしています。


2016年の能率手帳ゴールドの使い方はこんな感じでした。

主婦になって手帳に記録するべき内容もガラッと変わってしまったので、2017年は手帳の書き方を大きく変えるかもしれません。

2016年で大体書き方決まったー!と思ってたのに、また2017年は書き方に悩みそうです。ムムム。

NOLTY 能率手帳シリーズの最高級品。インド産の羊革(ヤンピー)は柔らかく、手に馴染みやすいのでしなやかに手帳が開けます。この手帳のためだけにつくられた手帳専用用紙。小口に施された本金箔。手帳を使う喜びをお愉しみいただける逸品です。2018年版で発売55周年を迎えました。
公開日: 2016.10.31 ・ 更新日: 2018.05.07